ワクチン接種完了者への規制緩和措置(追加:「国家回復計画」第一段階の対象施設・活動)(2021年9月8日)

2021/9/8
9月7日、イスマイル・サブリ首相は、「国家回復計画」第一段階の対象地域におけるワクチン接種完了者への規制緩和措置の対象となる施設・活動を追加発表しました。
 
●追加される施設・活動(9月9日から)
・録画・生放送によるクリエイティブ・コンテンツの制作・放送
・聴衆の前での情報・娯楽の録画・生放送(スタジオ定員の30パーセントまで)
・クリエイティブ産業の屋内外での撮影
・屋内大道芸
・ホテルのラウンジでの公演
・映画館(スクリーン定員の50パーセントまで)
・劇場、ミュージカル、音楽、コメディなどのライブパフォーマンス(事前登録制、定員の30パーセントまで)
・展示ホール、美術館、アートギャラリーでの美術展(予約制、会場定員の30パーセントまで)
 
●イスマイル・サブリ首相の発表の詳細は以下をご確認ください。
https://www.facebook.com/PejabatPerdanaMenteri/posts/375321267435629
 
●ワクチン接種完了者への緩和措置についてのこれまでの発表の概要は、以下をご確認ください。
https://www.my.emb-japan.go.jp/itpr_ja/newinfo_09082021.html
https://www.my.emb-japan.go.jp/itpr_ja/kansenjyoukyou.html 


●SOPの詳細は「国家回復計画」ウェブサイトまたはNSCウェブサイトをご確認ください。
https://pelanpemulihannegara.gov.my/selangor/index-en.html (英語)
https://www.mkn.gov.my/web/ms/sop-perintah-kawalan-pergerakan/ (マレー語)